身体の冬支度

10月に入り、ようやく秋らしい気候になってきましたね。

そうかと思えば先日の台風一過のように急に暑くなる日もあったりと、非常に体調の管理が難しい時期でもあります。

これからの季節の変わり目は夏の疲れも出てきますので、ご注意下さいね。

 

冬は外気温が低いため、体温を保つために夏場よりも体力が必要と言われています。

衣類の衣替えもそうですが、身体の冬支度も大切です。

睡眠、食事、運動のバランスを整えて体力をつけ、基礎代謝を上げましょう。

 

睡眠

秋の夜長ですね。深夜まで営業しているお店、パソコンやスマートフォン、テレビの深夜番組

誘惑は多いですが夜更かしせずに睡眠時間をしっかりとってください。

質の良い睡眠をとるために寝やすい恰好、寝具などにも気を付けられるといいですね。

食事

栄養バランスはもちろんですが、これからの旬の物には身体を中から温める物もたくさんあります。

また、産地が寒い地方の物などは寒さを乗り切るための栄養が豊富です。

運動

体力と体温維持に重要な筋力。

今年の夏は特に暑すぎて、例年より運動不足になっている方も多いようです。

冬は寒くて敬遠しがちな方、そんな方は今が一番始めやすい気候だと思いますよ。

 

基礎代謝を上げておけば体温調節はもちろん、

冬場悩まされる方も多い手足の冷えやコリなどの血行不良からくる症状にも効果的です。

また、体力をつけておけばインフルエンザや風邪などの予防にもなります。

 

今年の冬は暖冬という予想も出ていますが、それでも冬ですから寒いはずです。

今からしっかり冬支度をして、冬を乗り越えましょう。

ごたんの中央整骨院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel03-5681-6161

120-0013 東京都足立区弘道1-27-1
東武スカイツリーライン 五反野駅より徒歩4分
駐車場2台完備!

ページトップへ戻る