背中が痛い、硬い、伸びない

1月も半ばになり正月ムードも抜け、すっかり日常が戻ってきましたね。
頭や気持ち戻ってますか?
そして身体も。

こんな症状ありませんか?

休み疲れかな?寒いから仕方ないかな?
で片付けていると、いつまでも調子が戻らないかもしれません。
首や肩、腰に不調を感じる方はもちろん、最近では背中に症状を訴える方が多く来院しております。
腕を上に伸ばしながら大きく深呼吸してみてください。
痛みがある
伸ばしにくい、曲げにくい
腕が上がりずらい
呼吸がしずらい、苦しい
硬い
思い当たる事ありませんか?

背中が硬くなる原因

年末年始の仕事が忙しくて疲労が蓄積していたり、大掃除の時に前かがみでゴシゴシしたり、重いものを持ったり。
特別これというのがなくても、背中の筋肉は体の曲げ伸ばしだけではなく、首や腕(肩甲骨)を動かしたり、呼吸や姿勢の維持で常に使用し、負担がかかる所です。
この時期でなくても、気付いたら「なんかおかしい」ということがよくあります。

背中が硬い時の対処法

そんな時のセルフケアはいくつかありますが、簡単なものとして当院では「ストレッチ」と「深呼吸」をオススメしております。

ストレッチ

ストレッチに関しては少し検索すれば動画で分かりやすく説明しているものもあるので、ここで文字だけで説明するのは省きますが、アドバイスとしては仕事、趣味、日常生活でも前傾姿勢になる事が多いと思いますので普段やらない「反らす姿勢」を取り入れてあげることが大事だと思います。
普段やらない動きですから、くれぐれもやり過ぎには気を付けて下さい。
「動画を見ながら運動していたら、痛くなっちゃいました」
というのはよく聞く話です。
症状、原因別にアドバイスが欲しい方は来院時にご相談下さい。

深呼吸

もう一つ、深呼吸です。
皆さん、深呼吸してますか?
上の方にも書きましたが、してみて下さい・・・なんかぎこちなくないですか?
背中が丸くなった姿勢だったり、背中の筋肉が固まっていると胸郭(ろっ骨、あばら骨)がひろがらず上手くできないと思います。
深呼吸を行うと、単純に胸郭を動かす運動になる上に、肺の運動によって温かい血流によるマッサージを肩から背中までにほどこすことができます。
ラジオ体操の時のように大きく腕を回しながらではなくても、背中の動きを意識してあげるだけで効果があります。
それならどこでもできるし、簡単ですよね。
ぜひやってみてください。

やり方のポイント

・背筋を伸ばす
・鼻から大きくゆっくりと息を吸う
・3秒間、息を止める
・口からゆっくりと息を吐く
・呼吸によって、肩から背中にかけてマッサージされているのをイメージする

まず、やってみましょう

どうですか?意外に気持ち良くないですか?
筋肉が硬くなっているだけなら数回やっただけで変化があると思います。
完全にスッキリするには時間がかかるかもしれませんが、諦めず続けることで絶対に改善します。
辛いから早く何とかしたい方
やってもあまり変化のない方
自分ではなかなかやれない、続かない方は
当院で好評の猫背矯正なども併せて、お力になれればと思います。
ご相談はお気軽にどうぞ。 ごたんの中央整骨院

ごたんの中央整骨院 診療時間

お気軽にお問い合わせください

Tel03-5681-6161

Tel03-5681-6161
タップして電話する

初めての方も予約なしでご来院ください!!
◆オススメ来院時間◆
平日 AM9:00~10:30 , PM4:00~6:00
(午前中が比較的空いていて、PM6:00以降が混雑傾向)
土曜 AM11:00~PM1:00

ページトップへ戻る